情報通信エンジニアリング協会が運営する就職情報ポータル

Just another WordPress site

ITEA

働きかたは

やりがいのある仕事

情報通信エンジニアリング業界の仕事内容は、通信・社会インフラを構築するエンジニアリング、LAN・WAN構築やIT環境構築を行うネットワークインテグレーション(NI)、企業向けのシステム構築を行うシステムインテグレーション(SI)等の多岐の分野にわたっております。
エンジニアリング業務には、アクセス、ネットワーク、モバイルの分野があります。アクセス分野では、高速通信ネットワークの構築に欠かせない光ファイバ網の敷設やインターネットなどのブロードバンドサービスをお客様の家庭まで提供するFTTH(Fiber To The Home)工事を行うアクセス工事があります。ネットワーク分野では、最先端のルータやサーバを駆使した次世代ネットワークの検証、設計、監視、運用、施工業務等があります。モバイル分野では、無線基地局の設置、設計、施工業務等があります。
職種についても、それぞれの分野ごとに開発、設計、施工などの技術・技能職、営業、経理の事務職などが幅広くございます。

きめ細かい育成体系

当協会の各会社は、各個人ごとの育成計画を策定し、技術・技能講習や研修を実施し、また、先輩社員によるサポート等を行うことにより、懇切丁寧な育成を実施しております。
また、当協会でも全国2ヵ所(関東/関西)の研修センタにて、技能、技術ごとに「基礎・初級」「中級」「上級」と体系化されたカリキュラムでスキルアップを図っています。

手に職がつく仕事

各会社は、それぞれの業務に必要な国家資格、公的資格、ベンダ資格の取得を推奨しております。資格取得のバックアップ体制、取得に必要な費用の補助等も実施しております。
資格の一例を示します。

国家資格・公的資格

(順不同)
1・2級電気工事施工管理技士 第1・2種電気工事士 電気主任技術者
特殊電気工事資格者 電気監理技術者 工事担任者
電気通信主任技術者 通信監理技術者 技術士
第1級陸上無線技術士 第1級陸上特殊無線技術士 1・2級造園施工管理技士
測量士 測量士補 1・2級土木施工管理技士
土木監理技術者 1・2種下水道管理技術者 1・2級管工事施工管理技士
1・2級建築施工管理技士 1・2級建築士 建築監理技術者
情報処理技術者 ITコーディネータ 宅地建物取引主任者
消防設備士 中小企業診断士  

ベンダー資格等

(順不同)
マイクロソフト認定資格(MCP・MCSE)
シスコ技術者認定資格(CCNA・CCDA・CCNP・CCDP・CCIE)
ORACLE MASTER認定資格(SILVER・GOLD・PLATINUM)
LPIC認定資格(レベル1・2)
Solaris認定資格(SCSA・SCNA)
Java認定資格(SJC-P)・NISM資格
.Com Master認定資格(★・★★・★★★)